脱毛の悩み解消しましょう。

サロンで行う脱毛の種類

自宅でできる処理は、表面に出ている毛のみを処理するので、ある程度の期間が経つとま
た毛が生えてきます。それをまた処理するのは面倒だという人にはサロンやクリニックを
お勧めします。また肌への負担が心配な人もサロンで行う方が良いと思います。サロンで
はレーザー脱毛、針脱毛、フラッシュ脱毛の3つの施術方法があります。今はレーザー脱
毛とフラッシュ脱毛が主流となっています。
レーザー脱毛はどんなものでしょう。毛根はメラニン色素でできています。このメラニン
色素だけに熱を与えて反応するレーザーを使って内部から脱毛する方法はレーザー脱毛で
す。肌を傷つけず、痛みもありません。それに1本1本脱毛するわけではないので短時間
で済むというメリットがあります。しかしメラニン色素を多く含む日焼けした肌では脱毛
することができないので、注意が必要です。
フラッシュ脱毛はフラッシュライトを使った施術法です。毛や毛根のそばのメラニン色素
に反応させます。レーザー脱毛と同じように肌への影響がほとんどなく、短時間で処理で
きます。もちろん痛みもありません。フラッシュ脱毛には様々な呼び名があって、IPL
脱毛、プラズマライト脱毛、コスモライト脱毛などが挙げられます。これらの呼び名の違
いは施術に使用する光の違いだけで原理は同じです。レーザー脱毛と比較すると出力が弱
く、綺麗に脱毛できるまでに多少時間がかかってしまうようです。しかし、痛みが少なく
、低価格でできるので人気がある施術方法となっています。
電気を使って毛根と毛乳頭に電流を流し、毛の1本1本を焼きながら処理する方法が電気
針脱毛です。肌への負担は少ないのですが痛みを伴う場合があるようです。痛みを我慢で
きない人は医療機関で行うと良いでしょう。医療機関では麻酔を使用することも出来るよ
うです。また、毛穴の一つ一つに針を差し込んでいくため、脱毛に時間がかかるというデ
メリットがあります。しかし、一度脱毛した毛根は再び生えてきませんので、効果は永久
だといえます。


未決済ポジション